ご予約

ご宿泊日


泊  
部屋
1部屋あたりのご利用人数 :

ものづくり×音×ホテル!伝統工芸株式会社の家具作品の展示を開始しました!


2018年12月のオープンから一貫して、地元ものづくりの魅力発信に徹してきたアンカーホテル。
これまでも、館内のインテリアや体験型宿泊プランを通して国内外のお客様に地元の魅力を伝えてきました。
そして、このたび、地元企業の取り組みを「説明要素 < アート要素 でカッコよく伝える」取り組み第3弾を開始しました。

アンカーホテル福山が今回の展示を依頼したのは、伝統工芸株式会社。
書道文化が盛んな府中市上下町で、1983年から額縁や屏風、衝立、茶道具を、2015年からオリジナル家具を製造するメーカーです。
自然の風景や造形物をイメージさせるなだらかで美しい曲線や、木製ならではのぬくもりや丁寧な手仕事から生まれるなめらかな手触りに加えて、特筆すべきはその接合技術の高さ。
熟練の職人にしかできないとされる屏風の縁を留める特殊な手法「三方留め」を家具の木材接合部分に応用し、美しさと共に強度を持たせています。
展示の家具や額縁を隅々まで見て触れて、それらの技術を感じていただければと思います。

また、今回の展示では、1日に100万ページビューのアクセス数を誇る、糸井重里氏主宰の「ほぼ日刊イトイ新聞」で人気を博した本格的スピーカー製作キット「きほんのスピーカーキット」の完成品も登場!
音を含めて空間全体を楽しんでいただけるように展示スペースを仕上げました。
期間中は 宿泊者だけでなく一般の方も、作品に見て触れることが可能です。(入場無料)

■展示について
期 間:9月2-30日(予定)
時 間:7:00-21:00
場 所:ANCHOR HOTEL FUKUYAMAエントランス
内 容:伝統工芸株式会社が製作した複数の家具とスピーカーを音と共に展示します。
実際に作品に見て触れて、その技を感じてください。
入場料:無料
※ご宿泊以外のお客様もご覧いただけます

■伝統工芸株式会社とは
1983年創業。書道文化が盛んな府中市上下町で、額縁や屏風、衝立、茶道具を製造するメーカーとして事業スタート。2012年には自社の額縁ブランド〈FRAME〉を創立。主な事業を家具づくりにシフトさせ、2015年には家具ブランド〈LISCIO〉を立ち上げた。手掛ける家具は、自然の風景や造形物をイメージさせるなだらかで美しい曲線や、木製ならではのぬくもりや丁寧な手仕事から生まれるなめらかな手触り。どんな空間にも気持ちよく馴染むナチュラルなデザインと、使うたびに心和むやさしい質感が特長。家具そのものが個性を主張するのではなく、どんな暮らしにも溶け込み、触れたときの心地よさや使い 勝手の良さで何気ない日常に幸せをもたらす。そんな風に、なにげなくて、かけがえのない存在となる家具づくりを目指している。
所 在 地:広島県府中市上下町階見1503
電話番号:0847-62-3377
公式 HP:https://www.dentou-kougei.co.jp/

■プレスリリースはこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000029.000039759.html